bitwallet(ビットウォレット)の口座開設方法・手順

bitwallet(ビットウォレット)の口座開設方法・手順

XMとの入出金を便利にするbitwallet(ビットウォレット)の口座開設方法・手順

bitwallet(ビットウォレット)

 

2019年4月からXMTradingではbitwalletへの出金が入金分のみとなりました。
利益分の出金が出来ない事を意味しますのでXMTradingだけで使う場合は余りメリットがありません。
また2019/06/08現在、GEMFOREXがbitwalletの利用を停止しています。
その辺りを踏まえてbitwalletの口座を開設するか検討して下さい。

 

bitwalletの口座開設手順@

まずは下記のリンクボタンをクリック(タップ)しbitwallet公式サイトを開いて下さい。

 

 

bitwallet-top

 

公式サイトを開くと上の画像のような画面になりますので赤丸がしてある新規ウォレット開設をクリック(タップ)して下さい。

 

bitwallet-入力画面@

 

するとこのような画面が現れますので入力して行きます。

 

お住まいの国

日本に住んでいればJAPANをプルダウンから選択します。
※Aから順番に並んでいるのでJの所にあると思いきや親切?にも一番上にJAPANがあります。

 

メールアドレス

お使いになるメールアドレスを入力して下さい。

 

パスワード

8文字以上のパスワードを入力して下さい。

 

終わったら一番下の次へ進むをクリック(タップ)します。

 

bitwallet-入力画面A

 

上の画像の画面になりますのでパーソナル(個人)アカウントを選択して続行するクリック(タップ)

 

bitwallet-入力画面B

 

この画面になり、登録したメールアドレスにパーソナル(個人)アカウント 開設用リンクが届いていると思うのでメール内にあるリンクをクリック(タップ)します。(下記画像の赤丸部分)

 

bitwallet-メール

 

パーソナル(個人)アカウント 開設用リンクをクリック(タップ)すると個人情報入力画面が現れますので記入して行きます。

 

 

bitwalletの口座開設手順A

 

bitwallet-個人情報@

bitwallet-個人情報A

bitwallet-個人情報B

bitwallet-個人情報C

 

名前の入力

上の行にはローマ字で名前を入力、下の行には漢字で名前を入力します。

 

ニックネームの入力

こちらは任意ですので入力しなくても構いません。

 

性別の選択

ご自身の性別を選択(クリック・タップします。

 

生年月日の選択

ご自身の生年月日をプルダウンから選択します。

 

国籍の選択

日本国籍の場合はプルダウンから【JAPAN】を選択します。
※プルダウンの一番上にあります。

 

住所の入力

住所は日本語で入力して行きます。郵便番号を入力すると番地と建物名以外は自動入力になりますので足りない部分を入力します。

 

電話番号の入力

日本の電話番号を利用する場合は国番号が+81になっているのを確認し、番号を入力して下さい。
例)090-××××-××××
※下にも電話番号入力欄がありますが任意ですので入力しなくても大丈夫です。

 

セキュリティ情報の入力

質問をプルダウンから選択し、その答えを下の欄に記入して下さい。

 

メールアドレスの確認と受信言語・受信可否の選択

メールアドレス欄は手順@で入力・登録したメールアドレスが初めから記載されているのでそのまま。
受信するメールの言語は日本語を選択。
メールマガジンの受信は必要であれば受信するを選択、必要なければ受信しないを選択

 

各種規約の確認

確認しないと同意しますを選択出来ないので、確認をクリック(タップ)します。
すると別窓で規約やプライバシーポリシー画面が表示されるので一通り確認しそのページを閉じると同意しますを選択出来るようになっているので規約とプライバシーポリシー2つに同意します。

 

bitwallet-個人情報D

 

ここまで問題なく入力が出来ればページ最下部が上の画像のようになりますのでご入力内容の確認をクリック(タップ)します。

 

bitwallet-個人情報E

 

するとここまで入力してきた個人情報の確認画面になりますので、上から順番に確認し間違いが無ければ画面最下部にある登録完了をクリック(タップ)すれば完了です。

 

登録完了をクリック(タップ)するとbitwalletのマイページ画面に遷移するはずです。

 

 

bitwalletの口座開設手順B

とりあえずここまででbitwalletの口座開設自体は完了していますが、この状態だとアカウントステイタスがトライアルなので出来る事がかなり制限されます。

 

少なくともトライアルではXMとの入出金及び自分の銀行口座への出金が出来ませんので海外FX会社と入出金出来る様にしていきます。

 

本人確認書類の提出

 

本人確認書類を提出し受理されなければbitwalletのサービスを十分に利用出来ませんので本人確認書類を提出します。

 

bitwallet-本人確認@

 

マイページ左のメニュー項目最下部にご登録情報・設定とあるのでクリック(タップ)します。(上記画像赤丸部分)

 

bitwallet-本人確認A

 

【ご登録情報・設定】を開くとページ最下部に各種証明書という項目があります。(上記画像参照)

 

XMでは本人確認書類が2種類でしたがbitwalletでは3種類の本人確認書類が必要になります。

  1. 顔写真付き本人確認資料
  2. IDセルフィー
  3. 現住所確認資料

それぞれ何が必要なのか纏めました。

 

顔写真付き本人確認資料 運転免許証、パスポート、写真付き住民基本台帳カード、マイナンバーカード など
IDセルフィー 免許証などの顔写真が付いた資料を手に持ち、自身の顔と手に持った資料が写った写真(画像)
現住所確認資料 公共料金の請求書、各種健康保険証、住民票の写し、印鑑登録証明書 など

 

顔写真付き本人確認資料と現住所確認資料に関してはXMの本人確認に使った資料で大丈夫かと思いますが、ちょっと面倒なのはIDセルフィーになると思います。

 

IDセルフィーは最近海外のサイトで増えてきているのですが、顔写真の付いた資料(免許証など)を手に持ち、更に自分の顔(胸から頭あたり)が一緒に写ったものを本人確認書類として提出させています。こういう感じですね。

 

bitwallet-IDセルフィー

 

少々面倒ですが一度行なえばOKですのでスマホかデジカメで撮影し提出して下さい。

 

3点の本人確認書類が受理されれば海外FX会社などと送金のやり取りが行なえる様になります。

 

もし書類に不備などがあればbitwalletからその旨の連絡があると思いますので指示に従い再度提出して下さい。

 

以上でbitwalletの口座開設手順の説明を終わります。
最後までご覧頂きありがとうございました。

 

 

XMTradingの口座開設手順

当サイトにてXMTradingの詳しい口座開設手順を画像付きで説明しておりますので口座開設をされたい方は参考にして頂ければ幸いです。

 

 

 

 

 

 

bitwallet(ビットウォレット)の関連ページ

XMTrading(エックスエム)

XMTrading(エックスエム)の口座開設方法を画像付きで分かりやすく細かく説明をしています。誰でも分かるように書きましたのでまだ口座開設していない方はご活用下さい。 

≫この記事を見る

SticPay(スティックペイ)

SticPay(スティックペイ)の口座開設方法を画像付きで分かりやすく細かく説明をしています。誰でも分かるように書きましたのでまだ口座開設していない方はご活用下さい。 

≫この記事を見る

LandFX(ランドFX)

LandFX(ランドFX)の口座開設方法を画像付きで分かりやすく細かく説明をしています。まだ口座開設していない方はご活用下さい。

TitanFX(タイタンFX)

TitanFX(タイタンFX)の口座開設方法を画像付きで分かりやすく細かく説明をしています。まだ口座開設していない方はご活用下さい。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の口座開設方法を画像付きで分かりやすく細かく説明をしています。まだ口座開設していない方はご活用下さい。

XMTrading(エックスエム)

XMTrading(エックスエム)が配信しているFX動画ニュースを掲載しています。過去のニュース動画も観れますのでトレードにお役立て下さい。

≫この記事を読む

トップへ戻る